RSS
PROFILE
ADVERTISEMENT
マクロミルへ登録
TAGS
ニュース (22) , ビジネス (16) , 動画 (15) , 映画レビュー (13) , 就職活動 (11) , 音楽 (9) , 日記 (8) , 就活コラム (8) , 読書レビュー (6) , マーケティング (4) , ゲーム (4) , 演劇談義 (4) , ステキサイト (4) , 医療 (4) , 自動車保険 (3) , CGM (3) , 恐竜 (3) , FMラジオ (2) , コーンフレーク (2) , 今日のごはん (2) , ミステリ (2) , 観察レポート (2) , グルメ (2) , (1) , プロレス (1) , ランキング (1) , 健康 (1) , 歯医者 (1) , アフィリエイト (1) , 雑誌 (1) , 買い物 (1) , Webサービス (1) ,
ARCHIVES
-->
Check today's RANKING
    人気ブログランキングに投票!

    ブログランキングに投票!
            
    ブログランキング・にほんブログ村に投票!

    ひろがるぶろぐでリンク追加!
あわせて読みたいブログパーツ
BBS7.COM
MENURNDNEXT
2009-07-06 03:14:34
あと972日目はオーストラリアで発見された新種の恐竜3頭
オーストラリアで新種の恐竜の化石発見

オーストラリアで新種の恐竜の化石発見
【7月3日 AFP】オーストラリア・クイーンズランド州ウィンストンの湖で、新種の恐竜3頭の化石がクイーンズランド博物館のチームによって発掘された。同州のアナ・ブライ首相が3日、発表した。

3頭は肉食の獣脚竜1頭と草食の竜脚類2頭の化石で、9800万年前の鉱床の中から発掘されたもの。オーストラリアの国民的ソング「ワルチング・マチルダ」にちなんで、バンジョー、マチルダ、クランシーと命名された。「ワルチング・マチルダ」は、オーストラリアの詩人バンジョー・パターソンが1885年ごろ、ウィンストンで作詞したといわれる。

オーストラリア国内での数十年ぶりの貴重な発見に、科学者らは同国の先史時代の解明につながると、興奮に沸いている。(c)AFP/Talek Harris

白亜紀のオーストラリアを知る上での貴重な発見のようです。
民謡をもとにネーミングするあたり、豪学者の朗らかさを感じますね。


★ワルチング・マチルダ♪

さて、3頭の命名のもとになった「ワルチング・マチルダ」について。
オーストラリア国歌になる可能性もあったほどの有名な曲だそうですが、歌詞の内容が「放浪者が羊泥棒を働いたことで追いつめられて自殺する」というものだとか……いくら国民認知度の高い曲であってもマズイわな。オリンピックやサッカーのキックオフ前にそんな歌を歌いたくない。

ちなみに「ワルチング・マチルダ・センター」という博物館が、オーストラリア自然史博物館、クイーンズランド博物館と同じクイーンズランド州ウィンストンにあるそうです。

Wikipedia:ワルチング・マチルダ


★バンジョー≒フクイラプトル

バンジョー

クイーンズランド博物館のサイトをチェックしたところ、3頭のうち一番小さなバンジョーについて、気になる記述が。
Banjo can be classified as an allosaurid therapod, sharing many features with primitive allosaurs. It is most closely related to the Japanese Fukiraptor and Neovenator from the Isle of Wight.

バンジョーは初期のアロサウルスと似た特徴が多く、ワイト島のネオヴェナトルや日本のフクイラプトルととても関連が深いと考えられているそうです。

……フクイラプトル!

福井県立恐竜博物館(FPDM)にとっても嬉しいニュースですね。
FPDM の今年の夏のイベント「恐竜のくらした森 恐竜は花を見たか?」……見に行きたい。

 ・
 ・
 ・

というかオーストラリアのこのニュース、7月3日にオープンしたばかりの「オーストラリア自然史博物館」のプレスリリースに絡めた首相発表のようですね。

「オーストラリア」も福井県のように、一国をあげて“恐竜カントリー”をアピールしようということなんでしょうか?



恐竜・動物・海洋生物フィギュア
<<あと971日目はリアル“自称マイケル・ジャクソン”の人生 | あと973日目は“自称マイケル・ジャクソン”の孤独と悲哀の物語 >>